タグ別アーカイブ: Nアセテルカルシノン点眼薬

白内障手術の現状-早期発見が重要!

強度近視の方が「多焦点眼内レンズの白内障手術を断わられた」と当院に来られるケースもよくあります。 単焦点眼内レンズ、多焦点眼内レンズのいすれの手術でも強度近視を矯正することができます。 目は角膜から入った光が水晶体を通り、網膜に届いたところで像を結びます。 近視の人の目は、網膜に届く手前に焦点があっているので、網膜に鮮明な像を結ぶことができずに見えづらい状態になっています。

白内障手術の現状-早期発見が重要! 白内障手術に関する眼科の現状についてお話しします。   白内障手術後に視力が落ちた61歳のA氏は、 「使用されてい…